カウンセリング整体とは??

名古屋市車道にありますカウンセリング整体ROOMには

  • 身体がしんどい
  • どこか痛い(腰・肩・お腹・頭など)
  • 歪みが気になる(骨盤、背骨、顔など)
  • 子供が欲しい(二人目不妊も含む)
  • 生理の悩み(生理痛、生理周期、PMS,など)
  • 精神的につらい(不安、恐れ、イライラ、無気力など)
    …といった いろんなお悩みの方がいらっしゃいます。

それで、

肉体的問題
(構造:筋肉、内臓、神経、脳など)

精神的問題
(ストレス、トラウマ、喜怒哀楽などの感情、思い込み など)

目に見えないエネルギーの問題
(電磁波、磁場、電波、音、放射能、経絡、など)

皮膚や口など体内に入るものの問題
(栄養、公害、薬害、添加物、経皮毒、消毒、など)

・・・といった様々な角度から

改善の可能性を探して施術しています。

 

ある方は、

人間関係の問題をクリアにしていったら

身体の問題が解決されたとか、

ある方は、

体内に気付かずに取り込んでしまった化学物質

(公害、農薬や添加物など)を

排毒していったら痛みや可動域が改善されたとか、

 

ある方は、

打撲した箇所ではなくもっと内部の

内臓にショックが来ていたところをケアしたことで

回復が早くなったとか、

・・・・・・

 

ちょっと他の整体とは違うアプローチで

様々な改善がみられています。

「痛いと感じる所が痛みの原因とは限らない」

これは私が整体を始める前、

レイキを学び始めたときに感じた事でした。

 

五十肩で肩が痛いと言われている方の

身体をモニターすると、

痛いと言われた部分ではなく肩甲骨に違和感を感じ、

そこに手を当てるとすごく反応されたのが不思議に感じた最初でした。

 

その後整体を学び、

五十肩にはローテーターカフという

肩甲骨周りの筋肉が非常に関係していることを知り、

あの時感じたのは間違いじゃなかったんだなと

思ったものでした。

 

だから、

「痛い」と言われる場所と全然違うところに

手を当てる事はしょっちゅうです。

「なぜ肩が痛いと言っているのにお腹を触っているの???」

と思う方もいらっしゃると思います^^

 

全然身体に触らず、ひたすら身体から離れたところで

エネルギーを動かしていることもよくあります。

(電気や放射能が目に見えないけど実在するように、

目に見えないエネルギーというものが存在し、

それを調整することは可能です)

 

ただし、

他の治療家さん、施術家さんもよく言われますが、

治す・治るのはご本人次第です

私は身体の軸やエネルギーを修正して

回復しやすい方向に調整はしますが、

ご本人に「治ろう」「治そう」という意識があることが大切です。

 

表の意識(顕在意識)では「痛いから治したい」と思っていても

潜在意識では

「治ったら都合が悪い」「私は幸せになってはいけない」

という意識が存在している場合もあり、

その時はそれを修正していかなくてはなりません。

そういったお手伝いも出来ます(^^)

 

問題が深いほど、回数や時間がかかることもありますが、

次の施術まで、良い状態を少しでもキープするために

次の施術までの間に日々心身を整えるセルフケアの方法をお教えします。

何度も受けてらっしゃる方は実感されていると思いますが、

有料セミナーで教えているような内容を

アドバイスとしてお伝えすることもよくあります^^

アドバイスを実践され続けていくうちに

ご自分の身体の声を肌で感じられるようになる方も

すくなくありません。

 

シンプルな問題、短期的な問題なら

1~2回の施術で改善されることも多いです。

問題が深い場合は幼少期にさかのぼって

何回かにわたって見つめ直す必要がある場合もあります。

(精神だけでなく身体の問題の人でも少なくありません)

 

ひとつ問題をクリアするたび、

次の課題が出てくるのをどんどん解決して

お会いするたびに進化されていっている方もいらっしゃいます^^

顕在意識と潜在意識を表す図

最初は身体の悩み(腰痛や骨盤調整など)でいらした方が、施術のたびに心の奥にしまっていた未消化な精神問題を解決していくうちに、

どんどんメンタルブロックや無意識にやっている思考や行動のクセを改善していき、当整体ROOMに来るたびに「今日は〇〇〇を解決したくて」とお題を出される方もいらっしゃいます^^

人の心と身体と魂はどれも切っても切り離せない深く関わり合っているものです。それらのバランスを整えていくことが心身の健康につながります。

 

※当整体ルームに向かない方

  • こった肩をもみほぐしてほしい人(マッサージはやっておりませんm(--)m)
  • ドタキャンを繰り返す人